服の色選びに迷ってる方への解決法②

美容

前回、パーソナルカラーについて記事を書きましたが
今回は書ききれなかった、

スプリング(春)
サマー(夏)
オータム(秋)
ウィンター(冬)


についてお伝えしたいと思います。

 

服の色選びの解決法

 

まだパーソナルカラーが分からない方は
下記の記事からどうぞ↓

 

関連記事

 

今回は、ざっくり紹介しております。
本当はカラーチャートの作って
説明したかったのですが、すみません。


パーソナルカラーと検索すると
分かりやすいサイトがありますので
検索していただくと詳細が分かると思います。

スプリング(春)

◆若々しい印象
◆さわやか、明るい
  明るく華やかな色が似合う

 

サマー(夏)

◆透明感がある
◆清楚、上品
  淡い色(パステルカラー)が似合う。

 

オータム(秋)

◆大人っぽい印象
◆シックでゴージャス
  アースカラー、深みのある色が似合う。

 

ウィンター(冬)

◆目鼻立ちがハッキリとしたお顔
◆クールな印象
  モノトーンや真っ赤など、はっきりした色が似合う。

 

日本人の比率としては、
スプリングとサマーが一番多く
次にオータム一番少ないのがウィンターです。

パーソナルカラーの影響

自分に合わない色を着ると
顔色が悪くなったり、
老けて見られることもあるんです。

第一印象で好印象を掴みましょう

人に会う時や初対面の人との
第一印象ってとても大事ですよね。
やっぱり若く良く見られたいですし

 

余談ですが
私がパーソナルカラーを知ったのは
2年前で気づいたら
自分に合わない色の服ばかり持っていました。


パーソナルカラーを知ってからは
自分では選ばない色が私には合っていたのかと、
もっと早く知りたかったです。

終わりに

もっと魅力的になる方法は
自分の骨格を知って
合うデザインの服を選ぶことです。

それが骨格診断というものですが
これは自分で判断するのは少し難しいのでプロに見て頂くか
ネットをいろいろ見て情報を集めて
取り入れてもらったら、
もっと輝けるのではないかと思います。


↓ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

 

広告

タイトルとURLをコピーしました