大腸内視鏡の当日いよいよ本番です

潰瘍性大腸炎

大腸内視鏡を受ける当日について
体験を元に記事にしましたので、

大腸内視鏡を受ける予定の方に
参考になればと思います。

 

大腸内視鏡・当日のレポート


【4時30分】


就寝前に服用した

ピコスルファートナトリウム内用液0.75%が効いて


腹痛で目覚め15分間隔くらいで
トイレとベッドの往復が3回続きました。


3回目は泥状の便になっていたので
早く腸が綺麗になるかもと期待大でした。

 

【8時30分】

 

ここからは大腸を空っぽにする為に下剤を飲みます。

大腸内視鏡検査の下剤や前日の記事は下記のリンクからどうぞ。

関連記事


下剤のビジクリア服用開始します。


錠剤を5錠1粒づつ烏龍茶で流し込んでいきます。(水でもOK)
それを15分以内に行い10回繰り返します。

1錠が大きいので薬を飲み慣れていないとキツいかな?

 

1回目

変化なし。


2回目

服用しようとした時に
腸がギュルギュル
もうすぐ出てくるかも?

3回目

飲み終えて早くもトイレへ。
出している感じは水が出ている感覚。でもまだ泥状の便


4回目 変化なし。

 


5回目

まだ泥状の便。
でも、
順調に苦なく飲めてます。


6、7回目 変化なし。


8回目
やっと水便
でも、まだ水の色が濃いので
薄くなるのを目指します。


10回目

全部余裕で飲むことが出来ました。
とても嬉しい嬉しすぎます!!!


家を出るまでに
3回トイレに行きましたが

まだ、ちょっと色が濃いかな?という感じでした。

 

広告

注意点

 

  • 下剤を服用中は指定以外の水分は摂ってはいけない。
  • 検査時刻の2時間前も水でも飲んではいけない。

 

ビジクリアは腸が綺麗になるのに
時間がかかるそうで
お腹が張ったり苦しくなる人が多いそうです。


でも、私は3回目で便が出ていたので循環して苦しくなかったのかもしれません。


私は液体の下剤の方が苦しくて
お腹が張ってましたから
人によって違うんですね。

 

病院へ


母親に送ってもらい病院へ

検査で鎮痛剤を使用するので、
検査を受ける当日、患者さんは
自転車、バイク、車の運転して来てはいけません。


総合受付で保険証、診察券などを提出し検査受付へ血圧を測ります。

 

待ち時間の間にもトイレに
2回ほど行きました。


もっと早い時間から
飲んだ方が良かったかも?

ビジクリアの説明には
検査時刻の4時間~6時間前に服用と書いてあったし。

 

着替え

名前を呼ばれ検査着に着替えます。
検査着の下は
キャミタンクトップの方がオススメです。

ヒートテックも着ていましたが
注射とかあるのでキャミにしました。


検査室の前で待ってる間にも
便意が…
許可を得てトイレへ。

結局その後も3回程行きました。
水の色もまぁまぁ薄くはなってたので良かった。

 

検査室へ


痛剤の注射などやってもらい、
カメラが腸へ
頭がぼーっとしている中
先生や看護師さんが話しかけてくれます。

白衣の女神登場

看護師さんも
体を赤ちゃんを寝かし付けるように

優しくポンポンとしてくれて
安心させてくれます。


これ本当に大事です。


すごい気が利く看護師さんで
私が痛みに耐えていた時に


不安からか痛いからなのか
看護師さんの手を握りたかったのですが


仕事の邪魔になるのではないかと思い
ただ診察のベッドを軽く叩くことしか出来ないでいると



丸めたタオルをくれて

看護師さん
看護師さん

これを持ってたら安心しますよ。


私には女神にしか見えませんでした。
白衣の天使じゃなく白衣の女神です。

丸めたタオルはこんな感じ

そのタオルを痛いときに握りしめたり
持ってるだけで安心できました。


カーブは痛い

カメラが進んでいきますが、カーブの所はとても痛い。

でも、ここで看護師さんが痛くないように、お腹を押さえてフォローしてくれます。

カメラの管から黒いワイヤーを入れ
腸の細胞を採取して後日検査結果がでるそうです。

多分この細胞採取するのは
腸の病気がある患者さんだけかもしれません。

 

痛みの違い

情報によりますと
大腸内視鏡が
痛い人痛くない人の違いは太ってる痩せているかの違いです。

やっぱり太ってる人の方が
広い面積の中に
腸が入っているので
カメラも通りやすいんですね。
納得です。

炎症がある人とかも痛いです。

大腸内視鏡、終了

 

内視鏡自体は時間的に20~30分くらいだと思います。

 

結果はすぐ教えてくれます。


あと気持ち悪くなるので
前かがみになるのは避けましょう。


ヘロヘロになりながら、
ゆっくり着替えて
総合受付でお会計を済ませ
母のお迎えを待って帰宅しました。

 

という事で
食事制限から内視鏡までの

長い時間が終わりました。

 

大腸内視鏡後の食事

検査後はなるべく消化に良い物を食べましょう。


私は食欲もありませんでしたが
母親が作った茶碗蒸し
最高に美味しかったぁ。

あと林檎を食べたら
苺の酸味がとてつもなく美味しかったです。

 

終わりに


内視鏡を終えた翌日から
普通の食事がとることが出来ます。

毎回好きな時間に食べたいものを
食べれるって何て幸せなんだろう。

普通の生活に感謝しながら
大腸内視鏡も嫌な事ばかりでは無いなと思いました。


↓ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

 

 

 

 

広告

タイトルとURLをコピーしました