大腸内視鏡の前日は食事制限をします

潰瘍性大腸炎

今回は大腸内視鏡検査
前日についてですが、
当日よりも前日の方が結構、重要だと思っています。

 

大腸内視鏡の前日は食事制限が必須

ここでちゃんと食事制限をしないと
下剤を飲んで出しても綺麗にならないので
内視鏡検査の当日に備えましょう。

 

関連記事

 

広告

食事の時間帯

いつもと同じ時間に食事をとります
21時以降は何も食べれません。
 (水や透明のお茶はOK)

 

何を食べればいいの?

大腸内視鏡検査の前日は消化の良い食事をしますので
すぐお腹が空いてしまうと思います。

そういう時はお水を飲んで紛らわしたり
この検査を終わったら自分で
ご褒美を決めておくと乗り越えられますよ。

大腸内視鏡の前日は
いつもより水分を多くとりましょう。

 

自分で用意する場合

病院から指定された物を食べます。
消化の良い物、おかゆや具無しうどんなどです。

だいたいの病院なら食べて良い物、

食べてはいけない物のリストを頂けるはずです。

 

検査食



私はこちらの
グリコさんからでている
検査食エニマクリンにしています。


病院の売店で買った物です。

1500円くらいだったと思います。

昼食、間食以外はレトルトパウチになっていて
お鍋のお湯で温めて食べます。

朝食

・和食がゆ鮭入り
・すまし汁

全体的には薄味ですが
あまり朝は食欲が無い私には丁度良い味です。

お粥は多いのですが、食べないと
きっとお腹空いてくると思ったので食べきりました。

昼食


・ゼリーミール
・ウエハース(骨にカルシウム、鉄+コラーゲン)


この日はお仕事だったので
調理の必要がないので楽でした。

ゼリーミールは何味かわかりませんが、
美味しかったです。

間食

・ビスコ
・粉のジュース
(ピーチ味、マスカット味)


昼からは、とてもお腹が空くので、
間食があるのがとても助かりました。

夕食



・コーンスープ

夕食がこれだけ?って感じですが
見た目よりは、お腹にたまりました。

味は普通のコーンスープとは違って
何味か分からないスープという感じです。

美味しくもなく不味くもありませんでした。


就寝前


これも下剤なのですが
ピコスルファートナトリウム内用液0.75%

コップ1杯の水の中に入れて就寝前に飲み干します。

味は美味しくないです。
たかがコップ1杯ですが鼻をつまんで飲みました。
私にはちょっと辛かったです。

あとは、いつもの同じ時間に寝て、
明日の朝の下剤を服用します。

終わりに


私は潰瘍性大腸炎だからなのか原因か分かりませんが
大腸が空っぽになりにくいので
1週間前から消化に良い物を食べています。

 

食事制限は辛いと思うかもしれませんが検査後の水でさえ、
とーーーっても美味く感じます。

なので普通の食事が出来る幸せを感じることが出来ますよ。

↓ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

 

 

 

広告

タイトルとURLをコピーしました